FC2ブログ

香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

四万十川を目指して

学生時代の女友達3人で一泊2日の
四国旅をしてきました
目指すは四万十川

私は新幹線で倉敷のお友達と合流し
友達の車で瀬戸大橋を渡り
香川でもう一人と合流。
ひたすら四万十川をめざすこと約200キロ
3人で交代しながらのドライブ

その日はお宿にたどり着くのが精一杯
利用したお宿は『安住庵』
露天風呂もあってお部屋もゆったりとして
とてもくつろげるお宿でした
お夕飯はカツオのお刺身に鮎の塩焼き等
四国に来たら必ず食べたいものばかり
IMG_3799[1]
IMG_3800[1]IMG_3802[1]
IMG_3801[1]
太田川の上流で育った私はこの鮎に感激~
美味しくて頭から全部頂きました!

朝は露天風呂に入り
05-5.jpg
(写真はホームページからいただきました)
IMG_3804[1]
美味しい朝食を・・・揚げ善据え膳・・・
主婦にとってこんな幸せな時はありません、笑
四国ならではのあおさのお味噌汁が美味しかった♪
この日は生憎の雨・・・涙
旅館を出てまず、近くの不破八幡宮で旅の安全祈願をして
御朱印をいただき出発~
暫く走ると雄大な四万十川が見えてきます
IMG_3807[1]
佐田沈下橋を恐る恐る車で渡ってみました~
増水時に沈む前提で欄干が作られていないので
まるでなにかのアトラクション気分、笑
IMG_3806[1]
晴れていたらこんな風景でしたが
route_p001.jpg
(写真はこちらから頂きました)
この日は雨で観光客も少ないので車で渡りましたが
普段は生活道と使われているので
歩いて渡ることをお勧めいたしますm(__)m
まぁ、雨の風景も記憶に残るというもの・・・笑
IMG_3808[1]

IMG_3809[1]

いくつかの見どころに寄って中流の
「おちゃくりcafe」で休憩
IMG_3814[1]
この景色を見ながら食べた・・・
IMG_3811[1]
モンブラン、美味しかった~ヽ(^。^)ノ
IMG_3813[1]
一息ついたところで中土佐町まで帰りランチ
カツオは旅館でいただいたので、しらす丼を
IMG_3815[1]
そしてひたすら香川を目指しお友達の一人とお別れ
また瀬戸大橋を渡り倉敷でまた一人とお別れ
倉敷からひかりの新幹線で帰宅いたしました~

なんと走行距離往復400キロ以上~
3人だから走れた距離ですが・・・
お年もお年なのでもう次はないと思います
壮大な四万十の風景を目に焼き付けてきました
よい思い出になりました
学生時代の友達ってやっぱりいいな~。

広島ブログ








*CommentList

紫のジェット風船

先日のサンフレ vs ガンバ大阪戦、観戦してきました~
何か月振りのサンフレネタでしょうか・・・笑
今年は開幕戦のネタも書きませんでしたが

なんとガンバに3-0で快勝したので
久々に気分がよい・・・笑

カープの赤いジェット風船が大量に飛び交うシーンは
とてもかっこよいけど・・・
今回初めて観戦者に配られた紫のジェット風船
ハーフタイムに飛ばしてみました
IMG_3791[1]
まあね・・・こんなもんです、笑
球団の努力は認めましょう
なんせこの日も1万3千人の観客数ですので、爆!
IMG_3792[1]
後かたずけが大変なので今後はないと
思います、最初で最後かも~ヽ(^。^)ノ

いつか、いつか、新しい球場ができて
満席からのジェット風船が飛ばされる景色を
夢見て・・・(^_-)-☆

それにしてもガンバの監督といえば
あのツネさまこと宮本 恒靖監督ですが・・・
カッコよい、確かにかっこよいのですが・・・
ホームで城福監督がスーツなのに
長袖Tシャツとパンツ・・・カジュアルすぎるわ~
ツネさまのスーツ姿、期待してたのに
がっかり・・・笑
まぁ、かっこいい男は何を着せてもカッコよい
敵ながら、あっぱれ(ガンバ色のハートで、笑)
wst1810200030-p1.jpg

広島ブログ

*CommentList

ヴィゴ熱が再発した「グリーンブック」


久々の映画鑑賞・・・itatchiさんとご一緒させていただきました~♪

私、実は(と言うほどでもない)ヴィゴの大ファンでして
彼のことは「ロードオブザリング」では存じてたものの
その時はなぜかはまるほどのことも無く 一話で終わり…
テレビ放送で『オーシャン・オブ・ファイヤー』で彼を観たとき
なぜか・・・ハマッタ!(笑)
img5b82d941zik5zj.jpeg

それからといううもの、
『アラトリステ』『イースタンプロミス』
『ヒストリーオブバイオレンス』『GIジェーン』『ダイヤルM』
と彼を追いかけ、そしてやっと
『ロードオブザリング』が私の中で完結いたしました(笑)
なんとハリソンフォードがブレイクした
『刑事ジョンブック』がデビュー作と知り
また鑑賞しなおすという熱の入れよう
6868_005.jpg
ヴィゴさま若き姿・・どこにいるか探してください、笑

中でも『イースタンプロミス』は
私はヴィゴの過去作で最高評価なのですが
EasternPromises_gallery_01_large.jpg
中身が中身で、なかなか賛同してくれる方が
いないのが残念、涙。
ラスト、ナオミ・ワッツとのシーンはめちゃくちゃかっこよい
EasternPromises_gallery_02_large.jpg

今回はこのお姿とは程遠い
ジャンクフードを食べまくる役柄でしたが
あの太くて鼻にかかるお声はなんともせくし~

黒人で品位に重きを置く天才ピアニスト
ドクター・シャーリーが粗野で無教養な
トニーをドライバーに選び、あえて黒人差別が色濃い南部へ
ツアーに出かける・・・
根底は差別問題、LGBTと重たいテーマだけど
全く異なる二人が織りなすケミストリーと
そこに音楽が加わる相乗効果で
楽しくて、感動的な映画に仕上がっていていました

だからでしょうか・・・観終わってから
噛みしめるようにこの映画が伝えたかったことが
余韻のように心に響いてくる
そんな映画でありました

ヴィゴさま、次はどんな姿で
スクリーンでお会いできるのか
楽しみでしょうがない私です、笑

広島ブログ


*CommentList

アンガーマネジメント 6秒ルール

先日、お酒の席でご一緒させていただいた  
ちょっとだけ人生の先輩のtakakoお姉さんに
『アンガーマネジメント』って知ってる?
6秒だけ我慢すれば怒りって治まるんだって~」
と教えていただいたのに・・・

時々家の近くに犬のふんをしたままにする人がいて
「どんな心境でこんなことができるんだろう・・・
犬を飼う資格がないよね・・・」といつも思ってました
誰でも気持ちよく散歩をしたいのに、
犬のふんをみればガッカリするし
この道端の草刈りをする我が家にとって
草刈り機でふんが飛んできたことが何度もあり
嫌な思いもしてきました

先日・・・大型犬の散歩をする若い男性が
(どう見ても我が家の息子と変わらない成人男性)
犬が座ったあと、そのまま帰っていったので
後をみると、大きなふんがそのまま。。。
怒りがこみあげて・・・つい
「持って帰ってよ!」と声が出てしまいました

声に気が付いてか、少し遠くにいた母親らしきご婦人
(どう見ても私と同年代)が
その男性と話したあと、ふんを探しにきたので
私が「そこです!」と教えましたが・・・

ご婦人は「何か怒ってらっしゃいます?」と・・・

そこで私が6秒ルールを思いだしていたらよかったのですが
その一言にどうにも怒りが収まらなくて・・・

ご婦人、「いつもふんは拾ってます!」ときっぱり。
もうふんを探す時点で可笑しいでしょう・・・と私は思いましたが
それ以上は、このご婦人とのやり取りに虚しさを感じて
その場を立ち去りました。

その日の夜から、このやり取りがフラッシュバックして
睡眠障害に襲われ眠れなくなりました。
6秒の我慢ができていたら、こんな嫌な思いを
することもなかったのに・・・と後悔。

怒りは得るものはなく
失うものの方が多い。

6秒のがまん!
>怒ったときに絶対にやってはいけないこと
それは、イラッとした瞬間、反射的に言い返したり、行動したりすること。

勉強になりました、涙。

最近はまってるエミリーちゃんの歌声・・・
『Volcano』(爆発)・・・・癒されます


広島ブログ
*CommentList

島根へGO!『北斎展』(後期)

先週の土曜、お天気が良かったので
島根までドライブにでかけました
目的は島根県立美術館で開催されている
『北斎ー永田コレクション』
hpbanner.jpg
大阪で北斎の作品を人かき分けながら
鑑賞して疲れ果てた経験がありましたが・・・
今回はわりとゆるりっ!と鑑賞することができました

初訪問の島根県立美術館でしたが
とても美しい建物で・・・
IMG_3752[1]
ロビーから見える宍道湖の美しいこと・・・
IMG_3750[1]

前期で展示のあった、大好きな
「月みる虎図」は見逃しましたが・・・・
0046.jpg
北斎が描く虎はなんとも哀愁と可愛らしさが
あって、どんな思いをもって描いたのか
察してみたくなるのです

後期では「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
神奈川沖浪裏
冨嶽三十六景 山下白雨
山下白雨
「大黒に二股大根図」・・・これもユニーク。
0020.jpg
ロビーでは大きなこんなものも置いてあり・・・
皆さん船の前に立ってポーズをとって
楽しく写真に納まっていらっしゃいました、笑
IMG_3751[1]

鑑賞後、ランチはもちろんお蕎麦
美術館から車で5分位の場所にありました
IMG_3755[1]
私が食べた釜揚げそば
釜揚げうどんは何度もたべたけど(笑)お蕎麦は初めて
IMG_3754[1]
この辺りでは昔ながらの食べ方だそうで
熱々、トロトロでそばの香りがして美味しい!
濃い目の出汁をかけて頂きます
出汁も美味しかった~

主人が食べた割子そば
IMG_3753[1]
小皿は厚揚げ・・・外はさくっ!としていて中は
ふんわり。
もう一皿は、ゆるく炊いた小豆の上に
トロトロの蕎麦掻みたいな餡がかかっていました
デザートにはちょうどよい甘さでございました

帰りは高野の道の駅に寄って、発砲の濁り酒を見つけて
お買い上げ。。。夕飯のお供に最適でした~ヽ(^。^)ノ

広島ブログ







*CommentList

ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事