香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

ぎっくり腰・・・ならぬ、首?

倉庫からお米を一袋担ぎだし
(ちなみに一袋30キロあります)
精米機まで運び、精米。
その後またひょいとかつぎ、家まで持ち帰る

その作業の間のどこでやっちまったのか
わかりませんが、くび筋に違和感。
翌日車の車庫入れの際、後ろを向くと痛みが・・・・
その翌日は、首の痛みに加え頭皮まで痛みだし
とうとう我慢できなくなって病院へ・・・

レントゲンではなにも異常がなく
筋肉が炎症を起こしているのでしょうという診断でした
薬を出していただき、食後と書いてあるにも関わらず
痛みに耐えきれず、病院をでてすぐ服用・・・

すると一時間くらいたったころには痛みも
ほぼ消えておりました・・・笑
薬の力は凄い!爆!
こんなことなら我慢せず早く病院にいけば
よかったと思いました~
一瞬、50肩になったかと思いましたが経験者の主人は
痛み止めさえも効かなかったらしいので
どうやらただの炎症だったのでしょうね~

寒くて筋肉も緊張していたところに急に力がはいり
炎症を起こしてしまったのかも・・・
今さらながら、ストレッチの大事さを思い知らされました~( ;∀;)
寒い時こそ、体を動かす前には肩を回したり、伸びをしたり
気を付けないといけませんね~

さて、昨日の男子フィギア、日本のワン、ツーフィニッツシュ!
素晴らしかったですね~。
が・・それ以上に、宇野君の飄々としたコメントが面白すぎて・・・笑
まず、演技を終えた一番が「あっぶね~!」に爆笑。
よくぞマイクがこの一言を拾ってくれましたよね。
そのあと点数が出た時のアンビリーバボーなコーチの横で
宇野君のぽけ~っとした表情の温度差にまた笑い。
「最初のジャンプでコケて笑えた」というコメントも
只者ではないなという大物ぶりが垣間見え

羽生君が神なら、宇野君はとてもリアル
たった3歳しか違わないけど、時代の違いをすでに感じる二人
日本人離れした手足の長い羽生君に対して
ザ・日本人体型!の宇野君が、短い手足を(失礼!笑)
大きくのびやかに演技する姿に感動をもらいました

感動で涙する羽生君とは対照的な宇野君のコメント全てが
面白すぎて、松岡修三さんも「宇脳昌磨」と称してました
羽生君とはまた別物の大物現る日本のフィギュア
次の活躍がたのしみですね~
(私は宇野君語録に期待大!笑)

今年もサンフレの年間チケットが届きました
開幕まであと少し!こちらも楽しみです!
IMG_2577.jpg

広島ブログ

*CommentList

神戸~♪

この時の旧友とまた二人旅してきました
今回は岡山に住む彼女が何度もリピしている
神戸のお店を巡ってきました
岡山からだと広島の半分の距離なのが
羨ましい・・・

女性がこの時期訪れるお店といえば
やっぱりチョコレートショップ
とはいえ、誰かのためでないのはご承知、笑
IMG_E2558.jpg
このかわいいありんこがたむろするがごとく
次々と美味しいチョコレートを求めて女性客が入店してきます
ケースの中はチョコレートの宝石箱~
IMG_2556.jpg
がまんできず、一粒買ってお店の中でぱくり!笑
口に入れたとたんトロ~~っと溶けていきました
その他に焼き菓子やケーキも並んでいて
IMG_2557.jpg
もう選ぶのに一苦労・・・
選びきれないのでシンプルにクッキーとナッツのチョコを
IMG_2569[1] IMG_2570[1]
特に左のチョコのナッツがあまじょっぱくて
ミルクチョコと絶妙~に美味しかったです

そして今回の旅のメイン、彼女が食パンがイチオシに美味しいという
サ・マーシュ
IMG_2563.jpg
こんなエントランスなんで、知らないと通り過ぎてしまいます
神戸まで来て、売り切れてると残念なので予め電話をいれて
取り置きしてもらいました
IMG_2566.jpg
オレンジピールとクルミの食パンを一斤ずつ
クルミやピールがタップり入って、一斤がずっしりと重い!笑
生地もくちどけがよくて美味し!
パンは沢山買いたくても美味しく食べれる期間は
限られているので、欲張らないのが鉄則!

今回利用したホテルは「HOTEL PIENA KOBE
じゃらん等のサイトで早割予約すると激安で泊まれます
今回ツインのセミスイートの朝食付きで8千円位でした!
ここは本当にお勧め!とにかく雰囲気もいいし
朝食がとても美味しかったです!
IMG_2559.jpg
極めつけがこのデザート
IMG_2560.jpg

このほかにおかきを買ったり、中華街をブラブラしたり
神戸の街を歩き倒しました
帰った翌日は足が筋肉痛でガチガチ!笑

さて・・・次はどこに行こうかね、笑
足が丈夫な時間はあとどれだけあるかしらん( *´艸`)

広島ブログ









お初体験の立ち飲みで飲みすぎた件

只今、確定申告準備の真っ最中・・・
数字が大嫌いですので、毎日が苦痛。

おまけに毎朝の雪で家に閉じ込められ
ジムにも行けず、涙。
ストレスが溜まりっぱなしの今日この頃

少し前のことになりますが
楽しかったはしご酒のことを・・・

まずはitatchiさんと伺ったのが
「ムージャン」・・・14時オープンです
IMG_0757.jpg
女子的には午後のティータイムでケーキとお茶と
行きたいところですが、私たちの場合
ワインで軽く一杯で、エンジンをかけていきます、笑

つき出し
IMG_2515.jpg
クラッカーに豚肉のパテ
付いている胡瓜のピクルスも美味しくて
間違いなくワインにあう~♪

鯖の白ワイン煮
IMG_2516.jpg
庶民の味方のサバですが、同じ材料を使っても
絶対マネできないと断言できるほど
しっとりしていい塩梅でございました

ペリメニ(洋風水餃子)
IMG_2518.jpg
ここに来たら絶対食べたい!けどお料理の名前が
覚えられない・・・涙。
パクチーがどっさり!入っていて
添えてあるソースを入れるとまた
深みのあるお味で2度楽しめます♪

このあと2軒目「虎造」へ移動しtakakoさんと合流
IMG_2520.jpg
私、初の立ち飲みでテンション上がり・・・飲みすぎた(涙)
IMG_2524.jpg IMG_2525.jpg
居酒屋では注文必須のもつ煮込み・・・間違いなく美味しい!
おとなりは砂肝ポン酢

IMG_2526.jpg IMG_2529.jpg
鰺のたたき・・・はり生姜がパンチが効いてて美味しい~
おとなりは・・・名前わすれ(もうすでによっぱ~です、涙)
上に乗ってる酒盗が効いてこれもお酒がすすむお品でした

このあとお芝居「流れ山ブルーバード」を鑑賞いたしましたが

ヨッパーのおばちゃんに
感想は聞かないでやって・・・涙。
深く、深く、反省(ノД`)・゜・。

さて、反省文を書いたところで・・・笑
やっかいな確定申告は、とっととかたずけて
思いっきり体を動かしたいぞ~~~!


広島ブログ





*CommentList

サバサンドを食す

先日あちこちで用事を済ませていたら
お昼をとっくに過ぎていたことに気づき・・・

正月用に買っていたお酒が切れていたので
(正月からまだ10日しか経ってね~ってのに・・・涙)
商工センターの「や〇や」で仕入れたあと
お一人さまランチ・・・
以前、晴れさんが紹介されていた
「シンバ」に行ってみました
IMG_2509[1]

パン好きな私がオーダーしたのは
もちろん、「サバサンド」・・・人生初のサバサンド!
IMG_2508[1]
小ぶりのフランスパンにソテーしてあるサバが
ど~~ん!とはみ出してます
このパンがサバによく合って、美味しい!
うまいこと計算されてます・・・
心の中で軽く小躍りしてました、笑

そして添えてあるポテトサラダも酸味が効いていて
たぶん・・・粒マスタードが入っていたような・・・
大人のポテトサラダでした
スープも嫌みがなくすっきりしてます
お腹にちょうどいい一皿で、大満足~!(^^)!
780円!というコスパもよろしい。
なので、ランチのドリンク+100円をつけましたよ

アルコールメニューをみると外国ビールの品ぞろえが
豊富で、ワイン、焼酎もけっこうありました
駅が近いことですし、夜飲みにも来てみたいものです♪

このあと噂の(?)チョコレートショップ「marco」
覗いてみました。バレンタインも近くなりましたしね~
(プレゼントするあてもないくせに・・・爆!)
IMG_2510[1]
ショーケースにはフルーツやナッツがどっさりと乗せられた
色々なチョコレートが並んでおりました
とにかく種類が豊富で選びきれないので、
とりあえずセットになったものを買ってみました
IMG_2512[1]
120~30グラム入って1300円
コーヒーや、洋酒にも合いそうなお味です
店内でドリンクも販売していて、外のベンチでは
ゆっくりコーヒーを飲んでらっしゃるかたもいました

この界隈、色んなお店ができているので
散策しながらお散歩するのも楽しそうです♪

広島ブログ





*CommentList

受け継がれなかったDNA

今年のお正月実家で・・・
IMG_2497[1]
これは去年のお正月
IMG_1753[1]
ある秋の日に
IMG_1688[1]
ガラスの器なので夏だったような・・・でも椿があるから冬?
IMG_1689[1]
今年のリビングで・・・
IMG_2496[1]
トイレでパシャリ・・・笑
IMG_1448[1]
松とシクラメン、なんて組み合わせの
発想が凄い・・・

はい、私ではなく、私の母の作品です
花を活けるのが好きで、しかも花材はすべて
身の回りのものを使います
花やで売っているものを活けるのを
嫌います
自然な枝ぶり、葉の色つきを生かすよう
活けるのがとても上手です

しかし、残念なことに、このDNAは全く
私には受け継がれませんでした、涙。
父は綺麗好きで潔癖だったし
その娘といえば・・・
ガサツで大雑把!色気なし・・・誰のDNA?

小学生のとき、母のように家にいつも花が
飾られている暮らしがしたいと作文に書いて
新聞に掲載されたことがあるという・・・笑

もっと残念なことは、この残念なDNAは
しっかり私の娘に受け継がれております、爆!

母も80歳になりました
実家に行けばいつもこうして玄関の活け花が
私を迎えてくれるよう
元気でいてほしいものです・・・


広島ブログ




*CommentList

ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事