FC2ブログ

香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

今年の小さいけど一番大きな買い物と、一大決心!

長年使い続けてきたボーズのイヤホンのワイヤーが
ボロボロになって、中の金属部分が覗いてきはじめ
ヤバい感じになって・・・
そろそろ買い替えたいと思い、THE OUTLETS HIROSHIMAの
BOSEショップに行ってあれこれ物色、視聴・・・
ワイヤーのイヤホンを聴いてみても
なんとなくぴん!とこなくて・・・
このワイヤレスのイヤホンを視聴
ec-kitcut_45538584031_3.jpeg
音の良さに思わず目が点!になりましたが
お値段を確認してまた目が点!・・
諦めてお店を後にしました・・・

帰宅して商品のレビューを読むと
左のイヤホンが聴こえなくなったとか
すぐに故障したとか・・・評価はイマイチ

改めてショップに行き、店員さんを捕まえて
あれこれ聞いてみると
「僕もランニングで使ってますが、まだ一度も
そんなことはありませんし
雨の日でも、ガンガンにこれをつけて
走ってますよ」と・・・・

そりゃね~・・・お店の人は言うよね・・・
買わせてなんぼじゃけ・・・。

しかし・・・以前iPodにイヤホンのジャックが
入ったままポキッ!と折れた事件もあり・・・
煩わしいワイヤーともおさらばしよう!と決心。
購入いたしましたよ

ワイヤーがない!というのは
こんなことだってできる
ec-kitcut_45538584031_7.jpeg
(これが私です)
ランニングだって、筋トレだって
ワイヤレスフリー!

小さいので、どこに置いたか忘れても
居場所を探してくれる
アプリもありますが・・・
一番怖いのはお家の中でどこに置いたか
わからなくなること・・・これが一番
やらかしそうなのが私です(涙)

せっかく購入し、路上ランニングも
楽しくなってきたので、
来年の春、とあるマラソン大会に出場する
決心をいたしました~
5キロのコースですが・・・何か?笑
初マラソンだし
これでも五十路の私には一大決心なのですよ
あなた・・・爆!
心が折れそうになったら、ロックをBGMにして
トレーニング頑張りたいと思います



いやいや、その前に大掃除じゃろ~!
これも頑張ります・・・涙

広島ブログ





*CommentList

私のまりや様・・・と再確認した日

本日、竹内まりやのライヴムービー
『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜』
を鑑賞してきました
上映されている映画館は私には最も遠いし
お値段は2800円!( ゚Д゚)
どうしよう・・・と迷っておりましたが・・・
迷った私がお馬鹿でした!
はるばる遠い映画館まで行った甲斐があった!


最初の一曲目から鳥肌がたち、
涙があふれ・・・
還暦を過ぎてもあの美しさと
張りと艶のある声
プラスしての可愛らしさは
まさに私にとってはマリヤ様なのでした
 
2014年のライブに奇跡的に参加できた
あの日のことも甦り・・・
涙が止まらず・・・(こんなに泣いていたのは
私くらいでしょうが・・・笑)
達郎さんとコーラスメンバーとのアカペラ
夫婦の素敵なデュエット等々・・・
ネタばれになるのこれ以上は書きませんが
ファンにはたまらない映像のオンパレードでした

お値段がアレなので、観客数が気になるところですが
男性のおひとり様姿が多かったのには
ちょっとびっくり!

次、生きているうちに「生まりや様」にお会いできるのは
いつになることやら
このムービー・・・DVDにしてもらえないかしら・・・と
ワーナーさんにお願いしたい私です

広島ブログ



*CommentList

オランダの果てまでイッテQ!?番外編

オランダの記事もそろそろ〆に・・・
たった3泊の出来事を書くのにどんだけ
時間がかかったことか・・・涙

今回の旅で利用したホテルは
空港からリムジンバスがあって
静かで過ごしやすいホテルでした
IMG_1140.jpg
主人が30数年前にオランダで過ごした場所も
この空港の近い場所だったとかで
24時間飛行機が離着陸するので
夜中に眠れず慣れるまで苦労したと

オランダ最後の日、ホテルまで帰り
少し周辺を散歩し、電車沿いの駅を見つけて
「この駅見覚えが・・・」と主人が言うので
ホームまで上がってみました
IMG_1141.jpg
この階段の右に溝があるのですが
これはオランダならではのもの
自転車の車輪をこの溝にはめてホームまで
運び、列車に乗せるのです
IMG_1142.jpg
なんとこのホテルのすぐそばに語学を教えて
もらっていた方のお家があったことに
やっと気づいたのでした・・・
景色も、風景も、かなり変わっていたので
この駅をみつけてやっと判明したと・・・
30数年前はこの写真の右手に見える建物や
ビルはなく静かな住宅街だったそうで・・・
IMG_1143.jpg
「この電車でよく通ったわ~・・・」と感慨深げに
電車を見送っておりました

そして、もう一つ私の夢が叶った場所・・・
オランダのサッカースタジアムを・・・覗いてきました、笑
IMG_3314.jpg
ここはあの電気メーカー、フィリップスが所有する
フィリップス・スタディオン
PSVアイントホーフェンのホームスタジアム
IMG_3316.jpg
スタジアム見学の時間に間に合わなかったので
ちょっと外から覗かせてもらいましたが・・・
もう、覗くだけでワクワク!
しかし、こんなりっぱなスタジアムでも、アヤックスや
フェイエノールトのスタジアムに比べると小さい規模・・・
私はアヤックスより、PSVのユニが好きなのでこちらの
ショップでPSVのランニングパンツを記念に購入!

これがアヤックスのスタジアム
電車から撮った写真ですが、迫力があります
IMG_3312.jpg

国際試合ができるサッカースタジアムじゃないなら
いらない!って言う広島の方も多いと聞きますが・・・
私は・・・
そんな豪勢なものじゃなくて、市民の足が運びやすい
誰もが観戦しやすいスタジアムが
広島にあってもよいはずだと
思わずにはいられませんでした・・・
生でサッカー観戦する楽しさやワクワク感を
沢山の人に体験していただきたい~・・
なんてね~・・・思ったりした
3泊5日のオランダ旅行でした、笑

連れて行ってくれた旦那様・・・
3泊5日とはいえ(ひつこい?爆!)
有難うございましたヽ(^。^)ノ

こんな強行旅・・・歳とったら
もうできませんわ・・・笑

広島ブログ







*CommentList

オランダの果てまでイッテQ!?その6

美術館の帰りにちょっと思い出深い街に
寄ってみました
20数年前に長女と長男とオランダを旅したときに
ゆっくりと巡った街
「ユトレヒト」
ミッフィーちゃんの生みの親
ディック・ブルーナさんが住んでいたといえば
ぴん!とくる方もいらっしゃるかも・・・
運河沿いにカフェが広がっていて
とてもオランダらしい風景がある街・・・

でしたが、今や駅がりっぱになって
IMG_1137.jpg 

IMG_1136.jpg
大きなショッピングモールがたくさんできておりまして・・・
私の中の静かな良き古き街の風景が
吹っ飛びました・・・20数年もたてば
当たり前なんですけどね・・・

でも、面影ある景色もしっかりと残ってました
IMG_1128.jpg

IMG_1129.jpg

IMG_3320.jpg

IMG_3322.jpg

そしてユトレヒトの象徴のような建物
ドム塔
IMG_3319.jpg
子供たちと高いところから街の風景が見たい一心で
塔の鐘があるあたりまで頑張って上った思い出が・・・笑
もう、あの元気はさすがにありません、爆!
この他に「オルゴール額物館」にも行ったな~
最近はミッフィーちゃんのミュージアムもできたそうで・・・
あの頃あったら子供たちも喜んだでしょうに・・・

一緒に行った奥様がブルーナさんがお好きだったという
スイーツ店を教えてくださいました
IMG_3318.jpg
ちょっと光が反射してわかり難い写真
でごめんなさい・・・
ここのクッキーがとても美味しいとのことで
お土産に頂いてしまいました
IMG_3512.jpg
IMG_3513.jpg
甘さは少し控えめなのですが、バターの香りがよくて
塩気もあって・・・手が止まらない・・・
ちょっと危険なおやつでした、笑

ここでご夫婦とお別れしてまた空港駅まで電車で・・・
電車の横を運河が流れるという・・・
これもオランダならではの風景ですね~
IMG_3325.jpg

広島ブログ




オランダの果てまでイッテQ!?その5

自転車を置いて、いよいよクレラー・ミュラー美術館へ
IMG_1095.jpg
入ってすぐ目につく・・・これも作品
IMG_1096.jpg
窓から見える風景も一つの絵画にみえます
IMG_1097.jpg

ここはゴッホの第二の故郷といわれ世界で
2番目に多いゴッホのコレクションがあり・・・
滅多にお目にかかれない本物のゴッホの絵画を
目の前にすると、なんとも息が止まるような感覚に・・・
IMG_1099.jpg

IMG_1098.jpg
人もまばらですので、誰に遠慮することもなく
一つ、一つの作品をじ~~~っと
独り占めして見つめてしまいました
フラッシュさえしなければ撮影も可能・・・
日本じゃアンビリーバボー!( ゚Д゚)

そして、広島の美術館で観た作品に
まさかまたここで再会できるとは・・・
感激の涙(までは大げさ!笑)・・・
IMG_1100.jpg
ポール・シニャックの『朝食(ダイニングルーム)』
好きとか、嫌いとかを超えた感覚で
このダイニングルームに描かれた人物それぞれの
不気味感が妙に、私の心に残っていたのであります
同じ絵画を見ても、ひとによっては温かみと伝わるか、
冷めた感覚ととるか、再確認した作品でありました

IMG_1104.jpg
絵画だけでなく、多くの彫刻や現代美術作品も展示してあり
日本のイサム・ノグチの作品も・・・

館内から外を出て散策しても
色んなところに作品が展示してあるので
まるで宝さがし・・・
IMG_1106.jpg
これもイサム・ノグチの作品

IMG_1107.jpg
IMG_1111.jpg
IMG_1116.jpg

館内にもあるのですが、せっかくなので
野外のカフェで一休み
IMG_1110.jpg
IMG_1109.jpg

年間40万人もの人が訪れると言われる
この美術館・・・アクセスは結構大変でしたが
でも頑張って訪れる価値あり!でした

もし次があるなら・・・ポットにホットコーヒーとサンドイッチ持参して
ゆっくり、ゆっくり休んだり、歩いたり
丸一日をかけてすごしてみたいと
思いながらここを後にしました

広島ブログ







ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事