香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

ふたり

ふたり
宮崎駿×宮崎吾朗 ジブリ新作「コクリコ坂」 父と子の300日戦争

いや~~観ていて切なくなりました 
映画を観てからこの番組を観たので、ちょっともったいない観方をしたのかもと後悔いたしました

父とは違う道を歩んでいた息子・吾朗さん、ひょンなことから同じ道を歩むことになった…
というより、きっとどこかで吾朗さんの中に気持ちがあったのだろうと思いました
偉大すぎる父と同じ道を歩むと言うことがどんなに棘の道なのか
想像すれば誰でもわかるはずですが あえてその世界に飛び込んだ吾朗さん…
そしてそれを受ける父の姿もまた棘・・・

奥歯が壊れてしまうほどに喰いしばって絵コンテを描く吾朗さんの姿に
私の母性が壊れてしまいました(涙)
もっと楽な生き方があるでしょうにと・・・

主人公の海ちゃんのイメージがどうしても上手くわかない吾朗さん
父はその突破口を言葉ではなく、一枚の絵で示します
ふたり・・・にしかわからないやりとり
ここでもまた私の母性が壊れました・・・(涙)

そして東北の大震災がおこり仕事が一時中断せざるおえなくなりますが・・・
ここでも父の一喝が入ります クリエーターが仕事をしないでどうする!
我々が今出来ることをするべきだ!…とかなんとかだったと思います(笑)
巨匠の言葉は重い、重い…
さすがです

映画の内容は子供むけでもなくだれが観ても解るストーリーですが
製作側が伝えたいことまで辿るにはちょっと伝わり難いとは感じました
でも吾朗さんが一番悩んだヒロインのはつらつとした姿、そこはしっかり伝わりました
前をまっすぐ向いて生きていく・・・そんな感じ・・・
そして背景も…あの頃の横浜はこんなだった、
人の繋がりもこんなだった…と。一応私昭和生まれってかドストライクに昭和…
手動の脱水機、使った記憶がありますもの・・・懐かしかった~(笑)
『ゲド戦記』まだ観てないないので観てみるかな(爆!)

DSC00708.jpg
全粒粉でスティックパンに。暑いときはこんなアッサリしたパンがよいです
チーズやヨーグルト、ジャムとも相性がいいです

DSC00711.jpg
主人がまたお一人様でドイツに行きました(我が家はみんなお一人様好き、笑)
といっても観光ではなく研修生の農場回りですが・・・
お土産はサラミとソーセージ(爆!)しかもスーパーで買ったやつ!
そのサラミを使ってピザに…お隣がシーフードピザ、奥がマルゲリータ
普通に旨いサラミでございました

DSC00712.jpg
長男からたった一行「コメを送って」のメール。毎度のことですがちっとは
うん、とか、スンとか、書いてもよろしいかと思う母であります
コメだけ送るかとは思いましたが、母心がそれを許しませんでした
可愛い息子が大好きなチョコチップのパンを焼いて一緒に送りました
が、やはりうん、でもスンでも届いたの一言もありません
ばかやろ===!!(笑)

やっと盆が明けました。13人の墓参り客がございました
迎える方はいつ誰が来るかも解らず、不在すると爺やの機嫌が悪く
どこも出られない、実家の墓参りなんていつも明けてから・・・
くそ~~!今から羽はやして好きなところへ逃避してやる(笑)







Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事