香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

日本酒を味わう

先日竹原の酒造、誠鏡の蔵開きに行ってきました
その様子は・・・itatchiさんが詳しく書いていらっしゃるので
どうぞご参考くださいm(__)m
IMG_0287.jpg

実は私、お酒は大好きなくせに日本酒が苦手
でもお酒と名の付く行事に誘われて行かないわけがない(笑)
西条の酒祭りに一度は行ってみたいと思うものの
なにせ秋は稲刈りの真っ最中で
猫の手も借りたい時期ですからね~涙
蔵開きが田植えが始まる前の
この時期で良かった~!

この日は朝雨が降っていたのにも関わらず
蔵が開かれた時間はこのお天気ですよ
暑くもなく、寒くもなく
本当に気持ちの良いお天気に恵まれました

まずはたる酒が振る舞われましたが
これがものすごく香りがよくて飲みやすい!!
まさにオープニングに相応しい味わいでした

中尾醸造さんと言えば「幻」
日本酒に詳しくない私でも存じております。が、
これの白、赤、黒とグレードがあるのは知りませんでした~
IMG_0288.jpg
この日は一杯50円~100円で飲み比べができました
ご一緒した酒豪のFママさんは
「ベースは一緒だけど深みが増していく感じですね~」と
おっしゃっておりました・・・さすが!!
(私はすでにベロベロ・・・爆!)


この日買ったこちらの大吟醸の酒粕を
パン生地に練りこんでみました
fc2blog_20170419175237016.jpg
残念なことに焼成すると香りは少し飛んでしまいましたが
ふんわり、もち~~っとした焼き上がりに
中に包んだクリームチーズととろりとして
いい具合に焼き上がりました

酒粕の香りが素晴らしかったので
次回は香りが楽しめるパンを目指して
リベンジしてみたいと思っております~

広島ブログ




*CommentList

ベトナムへGO!その5

ベトナム最終日の午後は
タンロン水上人形劇場

撮った写真があまりに粗悪で
Wonderlivさんよりお借りいたしましたm(__)m

伝統的な演奏と歌にのせて
水上をスルスルとコミカルに動く人形劇
14話をすべてベトナム語で進められますが
人形の動きで大体の内容がわかるので
飽きることなく最後までたのしめました 

コレ「世界の果てまでイってQ」とかでも
紹介してたらしいですね~
このお人形、簾の後ろで人が腰まで水につかって
操っています
最後はこの人形師たちが暖簾をくぐって
ご挨拶・・・拍手!拍手!('◇')ゞ

そして最後の夕食はこの劇場から歩いて5分の
場所にあるレストランで
IMG_0257.jpg

前菜は牛肉のフォー
IMG_0259.jpg
「パクチーちょうだい~!」と言いたかった(涙)
ライムをた~~っぷり!絞っていただきました
間違いなく、美味しい!!

揚げ春巻き
IMG_0260.jpg
中華料理の春巻きより中の具があっさりとしてます
薄味なんだけど後をひくおいしさ・・・
おうちで再現してみようかなと・・

牛肉の炒め物 
IMG_0262.jpg
添えてあるハーブと一緒にたべるとまた
エスニック感が増します

鶏肉のソテー
IMG_0261.jpg
これにタイ米と一緒にたべましたが、
ボソボソ感や嫌な匂いもなく、
お料理とよくあったお米でした・・・
付け合わせは野菜炒めで、
生野菜のサラダは出てきません、笑

この後、空港へ
夜中12時半のJAL便で帰国しました
このツアーでずっと案内をしていただいたのは
現地の女性の方でしたが、
とても日本語が上手で、感じのよい方でした
一度も日本に行ったことがないから、
行ってみたいですね~と
最後、空港まで送っていただき
検査場にはいって見えなくなるまで
手を振って見送っていただきました
一期一会の出会いも旅の良き思い出に・・・

期待せずに行ったのがよかったのか(笑)
食べ物も美味しかったし、美しい風景にも出会え
ディープなアジアも肌で感じることができました

ただ・・・水がまったく髪の毛に合わず・・・
洗っても、洗っても、きっしきし!
一応、人生初の「星5つ!ホテル」に
滞在させていただいたにもかかわらずです
(新婚旅行も、ペンションに民泊もありでしたから・・笑)
日本のホテルでも必ずマイシャンプーを持っていくので
今回もシャンプー持参でしたが、
全く歯が立ちませんでした、爆!

帰国してすぐ美容院に駆け込むと
美容師さん曰く「あちらはカルシウムが多いんです
って言うより日本の水が良すぎるんですよ。
トリートメントしなくても暫くすれば抜けますよ」と
インドに行くと、髪用にマヨネーズが
置いてあるとかで・・・( ゚Д゚)

暫くこのキシキシ感が抜けませんでした・・・

この記事読んで、ベトナムに行きたい!と思った方
・・・いないか・・・笑
持参するならトリートメントより


マヨネーズです。笑

広島ブログ













ベトナムへGO!その4

今日4月4日はフォーの日だそうで(笑)
私がベトナムで食べたフォーは
とっても美味しかったです
まずはホテルの朝食
バイキング形式ですが、熱々のお出汁を入れて
もらってトッピングは自分の好きなものをいれます

トッピングはパクチーをはじめ、ライム、白髪ねぎ
唐辛子、油揚げ等々色んなものが並んでいました
fc2blog_20170404180639043.jpg
パクチーはあまりくせの少ないものでとっても
たべやすく、スープも優しいお味でお腹が満たされました
むね肉はしっとりとして柔らかく、たんぱく質もたっぷり
ライムをぎゅっ!と絞ればビタミンもとれる
ヘルシーで美容にもいい食べ物のですね~・・・
ベトナムで太った人をほぼみかけませんでしたが
なんだかうなずける気がします・・・
フォーは南部より北部の方が美味しいお店が
多いのだそうです

さて最終日のランチはフランス領だったころの建物が
多く残る地区でバインミーをいただきました
バインミーとはベトナム風のサンドイッチのこと
IMG_0247.jpg
IMG_0248.jpg IMG_0246.jpg
このお料理もフランス領時代からのものなのでしょうね~
パンも具材も美味しかったです
(もうちっと野菜を入れてほしかった、笑)
前菜としてパンプキンスープもついてきます
IMG_0245.jpg
ワンドリンクがついていたのでベトナムの
ハリダビール・・・昼間のビールは旅の醍醐味(笑)

広島ブログ






*CommentList

ベトナムへGO!その3

ベトナム3日め
この日は一日市内観光のち
夜中のフライトで帰国です(笑)

まずはベトナムで最も古い大学が置かれていた「文廟」
文廟とは「孔子廟」の別名
つまり孔子が祭られているところ
IMG_0213.jpgIMG_0215.jpg
ここは学問にご利益がある場所として市民に親しまれ
観光客だけでなく多くの市民が訪れるのだそうです
日本でいう天満宮のようなところなのでしょうね~
IMG_0217.jpg
孔子様の像 色彩がすごくて・・・目がチカチカ(^_^;)

この後、ベトナムの父と言われる
ホーチミン主席が祭られているバーディン広場へ
IMG_0222.jpg
この建物の中に遺体が安置されていて
だれでも拝めるようになっているのですが
お参りする市民の列が建物の廻りを
何週もぐるりと囲み、ものすごい人、人、人・・・
2~3時間待って、お参りは5分位だそうですが
もちろん私たちは外から眺めるだけで終わりました(笑)
ベトナムの方のホーチミンさんへの愛は
とてつもなく深い・・・

すぐそばに大きな公園があって、
IMG_0230.jpg
ホーチミンさんが暮らしていた家や
使っていた車がそのまま残されています
ホーチミンさんは生涯結婚することがなかったことから
ベトナムのお父さんと呼ばれるようになったとか・・・
IMG_0231.jpgIMG_0227.jpg
このすぐそばにある迎賓館
IMG_0226.jpg
ここに天皇陛下がいらしたそうです

おまけ・・・前日の夜
ハロン湾からホテルに帰り
このツアーの特典でホテルのラウンジが無料と
いうことで、最上階へ行ってみました
IMG_0210.jpgIMG_0209.jpg
若干、人影が気になりますが(笑)ハノイの夜景を見ながら
冷たいビールが体に染渡る!
IMG_0211.jpgIMG_0212.jpg
おつまみはサーモンと野菜スティック(野菜に飢えていたので、涙)
このサーモンと上にのってるキャビアがおいしくて
ビールをお代わり・・・爆!
バスで往復8時間の疲れも癒されました。。。笑

広島ブログ














*CommentList

ベトナムへGO!その2

今回の旅行のメインはハロン湾
ハノイから小さなマイクロバスで4時間!
まだ高速道がないため、道路事情がすこぶる悪く(笑)
半端なくバスがゆれます
 
ガイドさんによると高速道路ができると
2時間くらいでいけるように
なるらしいです・・・早く作って~~笑
 
港から船に乗って出発
IMG_0172.jpg IMG_0161.jpg

5分程度もすればこんな風景が見えてきます

(You Tubeアップの設定ミスでしばらく非公開になっておりました
申し訳ございません、涙)
あいにくのお天気で霧が立ち込めておりますが
これはこれでまぁ情緒があってよしと・・・・
夕日が沈むたそがれ時が一番きれいなんだそうです
なので、船はホテルような一室があって宿泊できるように
なっておりました
 
こんな景色をみながらランチをいただきます
IMG_0170.jpg
ボイルしたエビ シンプルだけど甘くて美味しい~
添えられた酸味のあるソースがよく合います
IMG_0173.jpg IMG_0175.jpg
カニの身をすり身にしたもの。これも熱々でサーブされます
白ワインでいただきました これ、すんごい美味しかったです!
IMG_0176.jpg
揚げ春巻き もちろん揚げたて
ベトナムは北の地方はあげ春巻きで、
生春巻きは南部のお料理なんだそうです
IMG_0177.jpg IMG_0178.jpg
お魚(名前を忘れ・・・)チリソース炒めと 
イカの炒め物(これも柔らかくていい塩梅)
IMG_0182.jpg

正直・・・船の上でこんなにおいしいお料理が
頂けるとは思っておりませんでしたし
どれも熱々で出てきます

さらに、小さな船が横づけされ、おじさんが獲れたての
生きた貝やカニ、シャコを売りにきます
どれも・・・見たことないくらい、でかい
IMG_0179.jpg IMG_0180.jpg
IMG_0181.jpg
これはオプションで別料金ですが、
せっかくなので貝とシャコを買ってみました
もちろん船の中で即調理してくれます
IMG_0186.jpg IMG_0185.jpg
シャコは足の中までしっかり身が入っていて
甘くてとっても美味しかったです

食事が終わって一息ついたころ、鍾乳洞のある島に
降りて観光
IMG_0208.jpg
思いの外、中は広くて
腹ごなしのお散歩にはちょうどよい時間
IMG_0206.jpg
(ダーリンの映画「慰めの報酬」のワンシーンを思い出す・・・笑)

このあと4時間かけて(笑)ハノイまで戻りました

お天気は残念でしたが、美味しいお料理をいただき
のんびりと船に揺られながら異国情緒たっぷりの風景に
長旅の疲れを癒された時間でした

広島ブログ





*CommentList

ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事