FC2ブログ

香るキッチン

いつも焼きたてパンの幸せな香りがするキッチンでありたいと、日々頑張ってパンを焼いています

Entries

オランダの果てまでイッテQ!?その4

旅の最終日は、念願だった
「クレラー・ミュラー美術館」へ

実はこのオランダの旅はもう一つの目的がありました
主人の職場でよく世話になっている方の娘さんご夫婦が
オランダで生活していらして何度か面識もあったので
ぜひ、オランダでお会いしましょう!と

ご主人は美術の勉強をしながら生活されているのですが
この美術館にはまだ行ったことがないとのことだったので
ご一緒することにしました

しかし・・・
このお二人がいらっしゃらなかったら
果たして私たちだけではたどりつけなかったかも・・・
なにせアムスから電車で1時間以上
そしてバスも二つ乗り継いでやっとたどり着いたので・・・
オランダのバスは、カード払いでそこにもびっくり!
夫婦二人なら割引もありました

この美術館は敷地が5500heもある
デ・ホーヘ・フェウェ国立公園の中にあるので
とにかく美術館にたどり着くまでが大変
IMG_1124.jpg
ここが入口ですが・・・たぶんここのほかにあと2つくらい
入口があったのではないかと
ガイドブックにはバスの中で入場券を買うとか書いてあったのですが
ちゃんとこの門の前にチケット売り場がありました
ガイドブックをあてにしてはいけませんね~・・・ほんま・・・

そして門を入ってすぐに自転車がお好きにどうぞ!
と言わんばかりに、大小揃って置いてあります
IMG_1122.jpg
もちろん私はおこちゃま用で用が足ります、爆!
この自転車、ブレーキがなくペダルを後ろにちょいちょい返すと
止まる自転車で、二輪が得意でない私には
要領をえるまで少し時間要しましたが・・・

IMG_1126.jpg

IMG_1125.jpg
こんな森の中を走っていくのです!
もう、気持ちいい!としか言いようがない!
お天気もよくて、森林浴を浴びながら美術館を目指します

そしてこの森を抜けるとなんと・・・
サバンナのような景色が見えてきます
IMG_1084.jpg
IMG_1085.jpg
あまりの気持ちよさに、男性陣で記念写真(笑)
IMG_1087.jpg
オランダのことですから、アップダウンもなく
自転車がこんなにキモちいいもんだとは人生初!
の経験でございました
IMG_1088.jpg
もうしばらく自転車を漕いでいくと・・・
やっと美術館が見えてきいました
IMG_1092.jpg
IMG_1093.jpg
この公園、どんだけ広いんかい!?
って伝わったでしょうか・・・笑

この続きはまた次回・・・


広島ブログ





オランダの果てまでイッテQ!?その3

オランダ2日目はちょっと足を延ばして
アムステルダムから電車で約2時間30分
マーストリヒトまで行きました
 
ここはオランダの一番南にあ都市
ほぼベルギー寄りです
マーストリヒト駅
IMG_1067.jpg
駅を出て街中を10ほど歩いて
IMG_1035.jpg
橋を渡ると
IMG_1036.jpg
美しい街並みが見えてきます
IMG_1037.jpg
IMG_1038.jpg

IMG_1041.jpg
市庁舎

IMG_1042.jpg
この建物・・・教会を改装した書店
こんな美しい書店は世界にそうないと思いました
IMG_1045.jpg
書店の天井・・・美しいアーチにうっとり・・・
IMG_1046.jpg
奥にはカフェも併設されています
IMG_1047.jpg

聖セルファース教会
IMG_1048.jpg
ここも天井のアーチが美しい
IMG_1052.jpg

IMG_1054.jpg

美しいステンドグラス
IMG_1059.jpg

IMG_1060.jpg


礼拝堂ではパイプオルガンが演奏されていて
荘厳な音色が響いていました
IMG_1057.jpg
IMG_1056.jpg
こんな美しい場で、静かに祈りをささげ
心を浄化できる場所があるって羨ましいと・・・
腹黒い私は、つい思うのでありました・・・涙

IMG_1063.jpg
街側からみた橋の風景・・・

翌日、最終日は旅の一番の目的だった
国立クレラー・ミュラー美術館へいきました

この続きは次回・・・いつになるやら・・・涙。

稲刈りがやとおわりました
が、先日息子が気胸が再発し、再入院!
一か月もたたないうちに再発したので
今度は弱った部分を切除して
再発を防ぐという手術も加わり・・・
毎日がホントにバタバタ・・・
でございます・・・涙。

広島ブログ










*CommentList

オランダの果てまでイッテQ!? その2

オランダに着いて真っ先に向かったのが
ベルギーのブリュッセル
前記でスキポールから3時間と書いてしまいましたが
2時間でした・・・爆!

世界一美しいと言われる広場グラン・プラス
IMG_0988.jpg
これは市庁舎

IMG_0990.jpg
ブラバン侯爵の館

IMG_0993.jpg
IMG_0989.jpg

ブリュッセルが生んだキャラクターと言えばタイタン
IMG_0995.jpg
街のあちらこちらで見かけます・・・かわゆい!
IMG_1008.jpg
今年のワールドカップでベルギーが活躍したとき
日本のベルギー大使館にもタイタンがしっかり映ってたから
愛されてるんでしょうね~

そしてもう一つの大事なキャラクター
IMG_0996.jpg
小便小僧~笑 どこよりもカメラのシャッターが
向けられてましたわ、笑
でも、ここ小便小僧にみとれてスリにやられるので
要注意!でございます

そしてベルギーといえばワッフル!
IMG_0997.jpg
ワッフルの上にクリーム、フルーツがどっさり!
これが本場ベルギーワッフル。
食べる勇気なし・・・

やっぱワッフルより、ベルギービールでしょ~
うっま~~!疲れも吹っ飛び、生き返りましたよ!ヽ(^。^)ノ
IMG_1001.jpg
この突き出しのスナックが無性に美味しかったので
スーパーで探したけどみつからなかった・・・涙
IMG_1002.jpg
スモークサーモン・・・頼んだけど奥手に見えるのが
でかいパン!必ずつきてくるんだよね・・・パン。
なんとか二人で食べきった!(意外と美味しい)

ギャルリー・サン・チュベール
いわゆるショッピングモール・・・
アーケードが美しい
IMG_1009.jpg
ピエール・マルコリーニのお店発見!
私が「お~!ピエールマルコリーニだ~!」とはしゃぐと
ぽっか~~ん!の主人。まぁ男の人は知らなくてよい。
IMG_1011.jpg
買うつもりで二つぶお願いしたら・・・試食できた( ゚Д゚)
IMG_1012.jpg
口のなかで。。。溶けた。。。笑
試食して食い逃げする勇気がないので
溶けるの覚悟で少しだけ
買って帰りましたわ・・・(-_-;)

この街も主人の若い頃の思い出の一つで
ボロボロのユースホテルで
ギシギシする3階のベットで寝たそうです、笑
景色よりこんな思いでの方が
記憶が強烈なんでしょうね~

翌日はオランダ南部マーストリヒトまで出かけました

広島ブログ



*CommentList

オランダの果てまでイッテQ!?

オランダは30数年前に、一年ちょっと
夫が研修していた国。
私と結婚するだいぶ前の話です
ですので夫にとってはとても想いが深く
第二の故郷と言ってもよい国みたいです

オランダは新婚旅行と(この頃はアラスカの
アンカレッジ経由でした。もう二度と
使うことはないと思いますが、笑)、
長女と長男が6歳と3歳のとき
2度行きました
あれから20数年たち
足が丈夫なうちに、オランダの大人旅をしたいと
今回、3泊5日という( ゚Д゚)
強攻な旅を計画しました
子供連れではいけなかった美術館や
列車で遠出する場所です

なので今回は事前にユーレイルパスを購入
3日間鉄道乗り放題で二人で35000円くらい

飛行機は一番安かった(爆!)香港経由のキャセパシフィックを使い
IMG_3337[1]
(香港国際空港)
トランジット時間が3時間以上もありましたが
香港の空港はものすごく広く、
お散歩がてらあちこち歩きまわったり
Wi-Fiも繋がっていたのでネットを使ったりして
時間をやり過ごしました
(が、正直、老体にこの時間は堪えました、涙)

20数年前のオランダ・スキポール空港に駅はなく
のどかな風景に滑走路と高速道路が広がっていた記憶でしたが
20数年もたてば、空港直結の大きな駅ができていて
周りはホテルやオフィスが沢山立ち並び
わたしはオランダ版浦島太郎・・・笑

オランダについて、駅でユーレイルパスの受付をします
出発する日の消印を入れてもらうのです
これで初めて鉄道を使うことができます
IMG_0983.jpg

着いたその足でむかったのは・・・オランダではなく
ベルギーのブリュッセル(笑)
列車で3時間くらいですが・・・
花の国オランダらしい温室が立ち並ぶ風景をみたり
IMG_3299[1]
飛行機移動の疲れを癒す時間でした

この続きはまた後日・・・

広島ブログ



*CommentList

お久しぶりです

8月後半に3泊5日というものすごい日程で
夫とオランダに行ってきました
IMG_3322[1]
(オランダ ユトレヒト)

その様子はボチボチと書くことにして・・・

時差ボケと疲れとオランダの寒暖差が
凄くて風邪をひき、帰国して3日後に
学生時代のお友達3人で北海道を旅し・・・
(この一週間後にあの地震・・・もう少し遅かったら
北海道に取り残されるところでした・・・)

楽しかったのですが・・・
年も考えず無理をしたためダウン。爆!

寝込む暇なく、今度は実家の父が肺炎
施設から病院へ救急搬送されましたが
なんとか大事には至らず・・・

祖父を心配して大阪の娘が3日休みをもらって
帰省してくれましたが・・・

こんどは元気(でもなかったみたいだけど)に
朝出勤していった息子が2時間後に
「胸が痛い!肺がペコペコいう!」と帰宅してきて・・・
近くの内科に連れて行くと「気胸です」と言われ
すぐに大きな病院へ紹介状をいただき
その足で検査、即入院となり・・・

この日は父の病院、近所の病院、総合病院と
3件病院をはしご・・・
さすがに疲れ果ててしまいました・・

せっかく娘が帰省してくれたのに
御馳走もしてやれず、病院に奔走・・・
その間も、娘が家のことを一手にかたずけて
くれて。。。ほんま娘がいてくれてよかったと・・・

明日には息子も無事退院でjきる運びとなり
やれやれ・・・


少し落ち着いて、体調もほぼ戻ってきたので
ぼちぼちと旅のことを書いていきたいと
思います。

よく助けてくれた長女を駅まで送ったときには
さすがに後ろ姿に手を合わせ・・・
涙がぽろり・・・・とした母でございました

広島ブログ
*CommentList

ご案内

プロフィール

くりちゃん827

Author:くりちゃん827
楽天からお引越ししてまいりました
家族に焼きたてパンを食べさせたくて
朝5時起きでパンを作ってます

広島ブログ

最新記事